等身大パネルの組み立てと設置

頭を悩ませるほどにオリジナルの等身大POPの組み立てや設置は難しくはありませんが、さまざまなタイプの商品が存在しておりますので、それぞれを簡単に紹介しております。

当店では一般的にアルポリやスチールなどに紙や鉄足などをセットした段階にて納品させて頂いております。

△等身大POPの組み立て

【パネル部分を組み立てる】

パネル部分が初めから一枚の板で制作されている物な特に手を加える必要はありませんが、セパレートしていた場合には設置する際に「最後の仕上げ」をして頂く必要がございます。

ちなみにプリント用紙部分はカットされておらず、パネルだけが半分に折れている様なタイプの物は、起き上がらせるだけでOKです。

完全に分離している場合にはボードを裏面に返して上下ぴったりと合わせます。

印刷がずれないように気を付けながらテープで張り付ければ等身大POPのボードが完成します。

いきなりしっかりと固定してしまう事が怖い場合にはマスキングテープなどで仮止めしてからの方が気を楽にして作業を進められます。

【スタンドの組み立て】

等身大パネルを支える重要な部分にスタンドがあり、素材には紙製と鉄製の2種を屋外屋内での使用に合わせてオーダーされた上で製作する事が出来ます。

紙製の激安等身大POPのスタンドの組み立て方は、左右両サイドを起こし、カットされた部分を折り目に合わせて折りたたんでいくだけ作成完了。迷う事はありません。

また、鉄製スタンドの場合には、折り畳み式になっている為に、引き出すだけで完了します。

△等身大POPの設置

上記したように、使用するパネルをそれぞれ組み立て終わりましたら後は任意の場所へ置くだけなのですが、安い紙製の屋内用等身大POPは大変軽量である為に倒れやすく動きいてしまいやすいのが難点。

そこで水などを入れたペットボトルなどにスタンドを繋いで置く事を推奨いたします。

格安価格で済ませる事が出来、転倒防止だけでなく、窃盗防止にもなってくれます。

また、鉄製の足の場合にもやはり重りを用意しておくと安心。特に風が吹く可能性の有る屋外だからこそ備えて置く事で事故などを防止する事が出来ます。

お急ぎの方はお電話ください。0120-17-5151

使用場所で選ぶ
可愛いミニサイズの卓上パネル
等身大POP用途について
等身大パネルについて
当店について
全サイトの一覧
更新履歴
2013年7月10日 「用語集」に「入稿」を追加致しました。
2013年4月24日 「用語集」に「画像解像度」を追加致しました。
2012年6月 「等身大POP本舗」サイトオープン